スポンサードリンク
    < >


広島の紅葉の見ごろ


広島の帝釈峡は中国山地のほぼ中央に位置します。帝釈峡は、帝釈川によって侵食されてできた約18kmに及ぶ渓谷で、四季を通じて美しい自然景観に恵まれ、秋は色鮮やかな紅葉が鑑賞できます。見ごろは2012年10月下旬〜2012年11月上旬で下流の神龍湖で遊覧船から眺める紅葉も絶景なので広島紅葉を見るならぜひ行ってみてください。
広島県東広島市にある深山峡は、江戸時代後期の日本を代表する漢学者、頼山陽に「安芸の耶馬溪」と絶賛されたといわれています。夫婦岩や猿岩などの奇岩が連なる渓谷で、切り立った絶壁は、紅葉で赤や黄色に染まり、静かな川面とのコントラストが大変美しい絶景です。見ごろは2012年10月下旬〜2012年11月中旬です。
紅葉の見ごろはあっという間にすぎますが、なるべく見ごろに行きたいですね
posted by 全国の紅葉情報 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岐阜県紅葉33選


岐阜県紅葉33選とは飛騨・美濃紅葉三十三選のことで観光客及び岐阜県民から応募した岐阜県内の紅葉の名所の候補より、2004年9月15日に選定委員会により選定された名所です。岐阜県で2003年4月から行われた「花の都ぎふ祭り〜ひだ・みの花紀行〜」のこの一環として選定が行われました。
岐阜県紅葉33選に選ばれたのは曽木公園や円興寺、養老公園などですが岐阜県紅葉33選の見ごろは大体10月から11月の初旬頃になります。
岐阜市の中央に位置する金華山も岐阜県紅葉33選に選ばれていて辺り一体を彩る紅葉はため息が出るほど見事です。こちらの見ごろは、例年11月上旬〜下旬です
紅葉ドライブの名所として知られる全長72kmのせせらぎ街道は広葉樹が多く、標高差があるので一番標高の高い西ウレ峠から順番に紅葉し、長い期間にわたって紅葉が楽しめて、その美しさは、思わずため息が出るほどの絶景です。
posted by 全国の紅葉情報 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

るるぶで探す箱根の紅葉


るるぶでは全国の観光情報がたくさん掲載されているので紅葉の名所もるるぶでチェックしましょう。
箱根の紅葉では小涌谷はいかがでしょうか。早川渓谷を越えて明神、明星ケ岳を望む景勝地である小涌谷温泉は、箱根十七湯にも数えられた湯で、古くからの落ち着いた旅館に加えて、総合レジャーセンターの要素をもつ小涌園もあります。箱根でおすすめの場所です。秋には付近一帯が紅葉しますがコミネカエデ、イロハモミジ、ミツデカエデが主な紅葉品種で見ごろは11月中旬〜下旬です。るるぶでは箱根以外の紅葉名所もたくさん紹介されています
秋の訪れを告げる箱根にぜひ足を運んでみてください。小涌谷は箱根登山鉄道小涌谷駅→徒歩すぐです
posted by 全国の紅葉情報 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸内市の紅葉名所


瀬戸内市で紅葉を楽しむなら瀬戸内市邑久町上笠加・箕輪地内にある峨城山創造の森が良いかもしれません。
瀬戸内市の観光スポットです。「野鳥」「冒険」「森林浴」「紅葉」の特徴を持たせた4つの森林ゾーンに分かれ、自然観察や樹木にふれあいながらの散策が楽しめます。瀬戸内市での紅葉スポットは少ないように思いますが、おなじく瀬戸内の牛窓もオリーブで有名ですが紅葉スポットは特にないような気がします。
なので瀬戸内市で紅葉を楽しむなら、やはり峨城山創造の森がおすすめです。
植物観察や野鳥観察を楽しみながら、林内歩道を散策できます。秋には紅葉ですが春には桜が楽しめます。
岡山県に行った際はぜひ瀬戸内市の峨城山創造の森まで足をのばしてみてください

posted by 全国の紅葉情報 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉名所の飛騨の美濃紅葉33選


紅葉で有名な飛騨・美濃紅葉三十三選(ひだ・みのこうようさんじゅうさんせん)は、全国から訪れる観光客や岐阜県民から応募を募り、岐阜県内の紅葉の名所の候補より、2004年9月15日に選定委員会により選定された一覧である。岐阜県で2003年4月から行われた「花の都ぎふ祭り〜ひだ・みの花紀行〜」のこの一環として選定が行われ、応募は全国からあった。
飛騨の美濃紅葉33選のなかで、飛騨と信州の国境にある野麦峠は、映画「ああ野麦峠」の
舞台でもあり、紅葉時にはナラやカエデが山々を赤く染め、郷愁が漂います。
日本有数の美しさを誇るロックフィル式ダム。金山湖畔の遊歩道では、四季折々の散策が楽しめる。ツーリングコースとしても人気!東海の水瓶とも言われ、周辺の山々の紅葉飛騨美濃紅葉33選に指定。
日本有数の美しさを誇るロックフィル式ダムの岩屋ダム金山湖畔の遊歩道では、四季折々の散策が楽しめるて、ツーリングコースとしても人気があります。東海の水瓶とも言われ、周辺の山々の紅葉飛騨美濃紅葉33選に指定されている絶景です
posted by 全国の紅葉情報 at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
    < >


差益
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。